« 楽しかった!! | メイン | 提案 »

2012年06月22日

●昨日は野池学校

s-CIMG1446.jpg

昨日は野池学校へ行くため大阪へ。

こうしてノートPCにプログラムを入れての勉強会です。



前回も参加した野池学校

この前は、ゼロエネルギー住宅の補助金の関係があってか、ほんともう座りきれないくらいの人数が居たのですが、今回は、大体1テーブル2人かけくらいの多さ。

でも、参加されている方はみんな熱心!

勉強も勉強なんですが
こういう雰囲気を味わっていると、身をただして「まだまだ勉強!!」という気持ちになるだけでもいいですね。


さて今回の内容ですが

一般的に省エネを語る場合は、家全体の熱損失係数、いわゆるQ値をだして
それを元にして色々な計算をする、というのが一般的、というかそれが常識

なんですが

実際の生活では、全ての部屋を暖めて、全ての部屋を冷房して・・・・・

なんてことはあまりありません、というかほとんどない。

だから

実際の計算もそれに則してやった方がより本当の所に近い

ということで、野池さんが作ってくれました、そのプログラム。



例えば、LDK
断熱方法を変えたらどうなるのか??  

暖房方法、冷房方法を変えたら??

窓を替えたら??

夏と冬は??

色々なシミュレーションがそのプログラム上でできます。

ホント秀逸!!

野池さん有り難うございました。m(_ _)mm(_ _)m

前回に続き、今回のプログラムも実際の設計に活かして行きたいと思います。

やっぱ勉強してないとだめですね。



ただ、やればやるほど分からなくなること・・・

断熱とエアコンの性能の関係、COPの実態・・

これはもっと勉強していかねば・・・

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック