« ありがとうございます。Hさまm(_ _)m | メイン | なんとかできそう(^_^)v »

2012年06月13日

●点検

s-CIMG1384.jpg

OBのお宅の点検です。

といっても・・・・

この写真1ヶ月くらい前のもの・・(汗)

アップするのを忘れていていました。

Eさま ごめんなさい。<(_ _)>


このお宅も断熱材はウールブレス

いまや弊社の定番中の定番となったウールブレスですが
このころは、まだグラスウールという選択肢も充分あった頃でした。


でもこのお客様は迷わず
「断熱材はウールブレスにしてください!」ときっぱり

今や
「断熱材はウールブレスが一番お奨めですよ」なんて偉そうな事を言っていますが

こんなお客様にも教えられたり、支えられたりして、
工務店の都合で材料を選ぶのではなく、「住む人の健康を気遣って」材料を選ぶ

こんなことを学ばせてもらったと思います。


確かに単価は高いかもしれない

でも

それ以上の価値がそこにあれば

それは決して高いとは言えないし、逆に安いのかもしれません。


この日、天井裏に潜って
GWのそれと比べて遙かに空気感がいい、ということを再認識しました。



いつも単価やコストを意識する中、どうしようか??
と思うことも多々あります。

そんな時
これを安いやつに替えれば・・・

とか
窓はもっと悪くてもいいんじゃないか??

とか思ったりすることも正直な話、よくあります。

でも、それって

考えてみれば

目の前のお客様に見せかけだけの安さをぶら下げているだけで
結局は「その人のことを本当に考えてのこと」ではありません。

それは、結局
「売りたい!」という自分たちの都合を考えているに過ぎません。


建築のプロとして
良いものはいい、悪いものは悪い、ちょっとと思うものは正直にそのわけを言う

それが本当にお客様のためということ

だから高い! だから安い!

こんなことをきちんとお客様に認識してもらうこと

大切だと思います。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック