« 消費税 いよいよか・・・ | メイン | お元気ですか!?4月号 »

2012年04月10日

●家づくりの資金計画

先日 ある人から聞かれた。
「志水さんのとこは住宅の資金計画は無理なんでしょ?」

「え!? 無理ってどうしてですか?」
と聞くと

「いや、一般的にハウスメーカーなら1から10までやってくれるけど、一般の工務店では無理だって聞くから・・」

どこでどういう話でそんなことになっているのかは知りませんが
どうしてそんな話になっているのか???

ハウスメーカーの営業あたりがそんなことでも言いふらしているんだろうか?



結論から言って
NO!! そんなことはありません。


住宅を建てるのに資金計画をしない
なんてあり得ません。

資金計画というのは
住宅が○○円だから、金利○×で借り、返済期間○年だから
月々返済金額××円になります。

というだけでなく

そのほかに、融資の条件
例えば、保証料が要るのか?、団体信用生命保険料がいるのか?
そのた借入に関しての条件はどうなのか?? 等々

その人、その人の職業、その借り入れなどなどによって諸処の条件も違ったりします。

それら全てを勘案して
この借り入れだったらどうなるのか? と言うことを考えていかなければなりません。



うちの場合
元々、AタイプとかBタイプとか型がある訳じゃないから、
「この家いくらです。」と言いにくい。

だから
資金計画の面なんかが見えづらいのかな??



実は今お話しているお客様とも資金計画の話しています。

35年固定で借りるとどうなるのか??

短期ではどうなるのか??

リスク分散してはどうだろうか??

銀行によってはどうだろうか??

先ほど話をしたこと、そのまんまお話しています。




ただし

最終的にどれを選ぶかはその方次第!

35年固定ならば金利は今の時点で決まっています。

でも
今の時代、短期で借りた方が支払額が安いのです。

でも、10年後に金利がどうなっているのか??

誰にも分かりません。

さあ、どっちを選びましょう???

それはあくまで自己判断。



それは、このことに限らず最終的にはみんなそうなんですけどね。


だから
家づくりに関係すること
何でもご相談ください。

ちょっとだけ宣伝でした。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック