« Dさまの家 | メイン | 土日は新規のお客様と »

2012年03月15日

●部屋の仕切

CIMG1004.jpg

最近、新築の住宅をさせてもらうとき、良く出るご要望の一つが

「子供部屋はは当初一部屋で大きく使いたいんです。
そして、子供が大きくなったらその時には部屋を仕切るのが良いと思うんです。」

ということ


仕切る方法は色々

・カーテンで仕切る

・壁をつくる

・本箱、タンス・・・・など規正のものを買ってきてそこへ置く

・・・・・

仕切方 いろいろあると思うんですが
弊社で提案して、人気があるのがこの方法。

真ん中に本箱。

相手側が使っている面は壁

壁といっても、そこはほれ
やっぱりお子様の部屋だけにこだわりたいのは、人に優しい自然素材。

今回もOBのRさまの家でやらせてもらいましたm(_ _)m

写真の取り方は悪いけど
なかなかできあがり、いいですよ!!

ご主人も見るなり「びゅーてぃふる!!」




先日の賢学会でも私たちがご説明していたのがこの方法です。

沢山ものを入れることができるし
壁の面には、学校の時間割、持って帰ってきた絵、表彰状・・・・
木ですから、押しピン一つでなんでもござれ。

いらなくなったら
多少のキズは残りますが、簡単にばらせます。

これ、いいでしょ!


コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック