« 物売り こと売り | メイン | Dさまの家 »

2012年03月12日

●MK邸 お引き渡し

CIMG1008.jpg

昨日は、MK邸のお引き渡し

弊社の場合
紅白幕をつけたりとか、くす玉を割ったりとかいった派手な演出はありません。

写真のように、本物の鍵を差し込んでもらい、
工事用のキーをもっている私たちがもう入ることができない事を確認してもらいます。


派手な事はしない代わりに
ある「感動的なプレゼン」だけはいつもさせていただきます。

それは・・・・
建てた人だけが味わうことができる感動
そ形にしたもの。

MK様にも・・・慶んでいただきました(~o~)


それにしても、
先々週のD邸に続き、こんかいのMK邸

2軒続けてのお引き渡し

これまでの一ヶ月が怒濤のような忙しさの中だっただけに
なんか、一気に力が抜けた感じです。



いつものように、毎日のように通い続けてきた現場

そこにはもう毎日のようにには行かなくなる。

お施主さまにとっても思い出深い現場なんでしょうが
私たちにとっても、それは同じ事。

一生懸命に手をかけて創り上げただけになんか名残惜しい・・・・


こんなこと
いつも感じるんですが
今回の場合、2軒続けてで、よりそんな感じが強い。


多くの職人さんたちと一緒に創り上げた家

多くの人たちと共に話ながら、笑いながら
時には苦しいこともありましたが、楽しく創り上げた家

今回も、想いの詰まった家ができた
と確信しています。



この家でみんなが幸せに暮らしていくこと
願っています。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック