« もうすぐ屋根仕舞い | メイン | 選ぶ基準 »

2011年05月23日

●打ち合わせ

IMGP6184.jpg

この土日は、現場打ち合わせがメイン。

まずはA邸。

大工さんの仕事も佳境なこの現場。
打ち合わせは、いろいろと取り付けるものをどうするのか?
どこへするのか? どう使って行こうと思っているのか?
等々


家って、当たり前のことですが、できるに従って、
「あー、ここってこうなるんだ!?」ってことが分かって来ます。

そうなると、ここをあーしよう、あそこをあーしよう、なんてことが
実際に想像できてくる。

その段階で打ち合わせをしておくと
そのごの使い勝手や、収まりが格段と良くなってくる。

そういう意味では
ここら辺のやりとりは重要!!

ま、
「一緒に創っていこう」というのが想いであるうちでは
いつものことであり、これからがいろいろあって、まさに佳境になってくるんですが。

それで、今回は
うれしい言葉をいただきました。

「ここまで相談にのって、やってくれるなんて、やっぱり価値があるよね。」

ありがとうございます。m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m




もう一つの現場打ち合わせは、真庭のU邸。

写真はそちらの方なんですが、電気の打ち合わせがメイン。

この家の場合、構造材がよく見える家、イコール電気配線がやりにくい家
なので、照明計画など、いつもよりも入念に。




いずれにしても
全てと言ってもいいくらい、ほとんどの人が、家づくりなんてやったことがないわけですから
図面上だけでお話をして、全て判断しろ、って言ったって無理!

こうやって、その段階、段階でいろいろな話をしながら
家づくりを一緒に進めていく

これって、確かに時間は取られるし、お施主様にとって大変な作業かもしれませんが
なんてったって、一生に一度の大金をかけて行う家づくり

出かけていって、話をして、確かめて、
それから、自分もやって・・・・

大切なことだと思うんですが
どうでしょう!?

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック