« 花見でいっぱい(^_^)v | メイン | 基礎着工 »

2011年04月12日

●MY邸完成賢学会のごあんない

my%E9%82%B8%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E4%BC%9A.jpg

MY邸完成賢学会のご案内です。

今回も、お施主さまの温かい思いやりのおかげで開催することができます。

本当に感謝! 感謝!! です。


画像をクリックして頂くと大きくなり読めると思うのですが、
今回の家は、旧勝北町の山の中(・・・・失礼)

でもそれにとっても似合うすてきな家ができた
と自負しております。

今回の家も、見てもらう、といううよりも感じてもらう
といった方が正しいのかな?

でも、本当にそんな家ができました。

ぜひとも感じにいらしてください。

そして、何より家についてお話をしましょう。


うちの賢学会って、
たくさんの人に来ていただくっていうよりも、むしろ少なくてもその人達といろいろなお話ができたり、家について語り合ったり、そんな会にしたいと思っています。

ですから、あえてこの場では地図は表示しません。

お問い合わせしてくださって、「何時ころいきます。」って言ってください。

うちで建てなくても結構です。

いっぱい家のこと、お話しましょう。

お待ちしております。

コメント

志水住建の場合,”完成見学会”ではなくて,”完成賢学会”という字を使うところにもこだわりがあります。それは,本物の家作りへの情熱からきているのでしょう。楽しみにしていたので,ぜひ覗かせていただきます。by M

ありがとうございます。
完成賢学会、確かにこだわりをもって“賢”とつけています。

というのも
ただ単に、見るのではなく、見て聞いて、考えて、家創りの本当のところを理解して頂きたいから!!
いつも申し上げるように
大根1本買うのにも、「産地はどこだろうか?」「安全な食物なんだろうか?」と考える、その真剣さを家創りにも是非とも、是非とも活かして頂きたい、
一生に一度の家造りなんだから、こんなおっさんの話でも真剣に耳を傾けてもらいたい

そうなんです。
家創りというものを、もう一度考えてもらえる機会になったらいいな、と思っています。

Mさま、いつもご理解いただき本当にありがとうございます。

お待ち申し上げておりますね。(^_^)v

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック