« コンクリート養生 | メイン | 壁塗開始 »

2011年02月15日

●お客様のため??

今日は大阪からお客様。
プラネットジャッパンさんだ。

プラネットは、いつも弊社が使っている自然塗料の会社。

某有名自然塗料メーカーに勤めていた方が
「確かに良いものを造っているが、それでは自分が求める究極ではない。」
ということで起こした会社、それがプラネット

そんな姿勢に惹かれて使っているのですが
今回の話は塗料ではなくプラネットウオール
のことらしい。


リンクを見てもらえば解るのですが
プラネットウオールというのは、調湿作用のある壁材

塗料なので、主にローラーで仕上げる。

気軽に塗れる事から、最近ではDIYでよく使われているとか。


お話しをしていると、今日はこの近辺をずっとまわっているらしい。

で、あるフランチャイズを持っている大手の会社へ訪問すると

「この商品は、お客様にとってどんなメリットがあるのですか?」
と聞かれた。

調湿作用があって、防火性も高くて、DIYにも向いていて・・・・
と色々と説明すると

「そんなもん、燃えてしまったら、ビニルクロスも何もみんないっしょ!」
と一蹴された。

そして
「いいですか、お客様へのメリットというのはただ一つ。
それは値段が安いこと!!」
と言われたそうです。

もちろん、そんな高いモンは使えない!!
と。


皆様はどうお考えですか??

私は・・・・
それも間違いではない
と思うのですが、“それだけ”というのはどうも・・・・


本当にお客様のためを考えるのだったら

良いことも悪いこともきっちり説明し
その上で
これがお奨めですよ
というのが本当ではないのだろうか???

安いことが全て・・・・

私には、それがお客さまのため
とは思えないのですが。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック