« 土台敷き | メイン | MY邸建前 »

2010年11月27日

●フィボナッチタワー???

IMGP4869.jpg

先日、といってもちょっと前、美咲町のMさまよりこんなコメントが・・・

ところで,我が家の庭の南西角に,
竹のフィボナッチタワーを設置しました。
5重螺旋をもつタワーで,
中に入って視線を上に向けると黄金数(√5-1)/2が見えます?

なんのこっちゃ??????


分からなければ、論より証拠、百聞は一見にしかず
見に行くしかない!!
ということで、行ってきました。

それが最初の写真。

・・・・・・

分かりませんよね。

では次の写真


IMGP4872.jpg

・・・・・・・・

これでも分からない・・・・・・ですよね。

では、解説を
と言っても、私もよく分からないんです。

ただ、
フィボナッチ係数というのがあって、
それは
5角形のものが螺旋状になっているもの???

そし、それは立体的な黄金比率から出来上がっている美しい造形美

自然界では松ぼっくりなどにその形が見られる

・・・・・と言うことらしいです。


2枚目の写真は、タワーの中に潜り込んで上を見上げたところ
なんですが・・・・
理論、理屈はよく分かりませんが、なんか妙に落ち着く
そんな空間でしたね。

フィボナッチタワー
お解りいただけましたか?????




難しい・・・・
よく分からない・・・・

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック