« 基礎着工しました。 | メイン | コンクリート打設 »

2010年11月05日

●配筋検査

IMGP4574.jpg

今日は、MY邸の配筋検査

自分で言ってはおこがましいですが、
今回も良い配筋ができています。

これで文句があるんだったら、どうしろ、と言うんだってくらいに。


今回も検査に来てくれるのはJIOさん。

ま、いつか言ったように
瑕疵担保履行法に変わってからの検査は、ほぼ『ただ見るだけ』
になってしまって迫力がないのですが・・・・・

どうせ見てくれるなら、「これだったらダメですからやり直してください!!」
くらいの迫力と緊張感がないと・・・・・・・

残念です。


その代わり
ではないんですが、この場ではとてもじゃないけど話せないくらいの面白い
いやいや、面白かったら困るようなお話しはたくさん聞かせて頂きました。

もちろん、「どの会社が」とかいった特定されるような話ではないのですが
世の中、色々な話があるし、時には「冗談でしょ!??」と思うくらいのことも。

でも
お話ししていて感じたのは
やっぱり工期を縮めるとか、急ぐとか言うことに関しては
絶対に良いことはないですね。

「お客さまの家賃支払いが少しでも少なく済むように、当社では短い工期で。」
とか言っているらしいですが
中身は絶対にお客様のためになっていないことばかり。


いずれにしても
人の悪いことばかり聞いて、うちの方がましだ
と安心するのではなく
もっと高いレベルの仕事をしっかり見てきて
それに追いつき追い越せ
の気持ちでやりたいと思います。


コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック