« お元気ですか!? 10月号 | メイン | HPもがんばってます »

2010年10月20日

●プロの練り

IMGP4509.jpg

H邸、先日からプロが入っています。
壁塗のプロが。

入っているのは、もちろん空間工房の面々。

今回はあえて、若手の写真を使わせてもらいました。

しかも、塗っているところではなくて、下準備をしているところ。


彼らがやっているのは“練り作業”

珪藻土エコクイーンは、粉の状態で来るので、それに水を入れて練る。

練る、といっても、水を入れてちゃちゃというわけにはいかない。

家庭用ミキサーより遙かに強力な練り専用の機械を使って練る。
のだが
ずっとみていると、いつまでも練る、練る。



何でそんなに練るのだろう?



なんでも、最初粉に水を入れて10分間ぐらい練るらしい。

で、それで終わりかというと、そうではない。
その状態で一度寝かす。

短くとも10分~15分位寝かせてところで、また練る。
状態を確かめながら練る、練る。

“とろみ”を確かめ塗の方へ渡す。

それでも
「練れてない! 固い! もういっぺん!!」と声が飛ぶことがある。

そうすると
また、練る、練る。


大変な作業だが、彼らの作業が、きちんと塗れるかどうかの一つのキーになっていることは間違いない。

何でもそうだが、下ごしらえ、段取りがとても大切。
それ次第で出来に影響が出る。

がんばれ! がんばれ!!

君たちも立派な空間工房の一員だ!!

コメント

空間工房のみなさん、ありがとうございました。
1Fの壁が塗られて、「もうすぐ完成!」という実感がわいてきました。
2Fの壁も、あともう少しとなりましたので、がんばります。

もう少しです。
がんばりましょう!  といってもしっかり楽しみながらやられているから大丈夫か!?
ホント、気持ちのいい家になりつつありますね。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック