« MY邸丁張り | メイン | お元気ですか!? 10月号 »

2010年10月18日

●広島~益田ツアー

IMGP4390.jpg

昨日、一昨日は広島~益田へ。

夫婦の旅行? ってわけではありません。
今回も研修! 研修ですよ。

写真に怪しげなおっさんたちが写ってるでしょ。(笑)


今回の研修は、町の工務店ネッの研修。

沖田さんの家、大須賀さんの家、長田昌民さん設計の家、リンケンさんの家、の見学
そして、「現代の“参勤交代”と木のいえづくりを考える」という題名で行われたシンポジウムに参加
という、結構はーどなスケジュールでした。

シンポジウムは、養老孟司さんの基調講演から始まり、国土交通省、林野庁、農水省なども巻き込む本格的な物で、町ネット代表 小池さんの実力をかいま見た物でした。



肝心の家の方は

「やっぱ、みんなレベル高いわ!!」
と今回も感じさせて頂ける素晴らしい家ばかり。

臆面もなく言えば
私のところも、そこそこの実力はついてきたと思うし、レベルも一線は越えている
と思ってます。

でも
やっぱり、みなさんの家を見ると・・・・・
勉強することはたくさんあります。
まだまだあります。

見ること、聞くこと、感じること、話すこと
みんな必要です。

人生ずっと勉強です。

今回も行ってよかった。

沖田さん、大須賀さん、田村さん
本当にお世話になりました。

感謝! 感謝!! です。

コメント

志水住建さん、お疲れさまでした。
広島の大須加建設です。
いつも、御夫婦一緒で、いいですね!

昨日は、モデルハウスでペレットストーブの火入れを
しました。
人間の原始の時代からののDNAのせいか、ほのおを見ると落ち着きます。

ありがとうございました。

大須賀さん、お便りありがとうございました。
私たちは、2人で一人前なんで、建物などみるときには2人でいくんです。
そうすると、どれぞれに視点が違っていて「なるほど」と思うこともたくさんあるんです。
それにしても、今回も勉強になりました。大須賀さんにいたっては、数字まで見せて頂き、感服しました。
ストーブ、いいですね。
炎をみているとほんと落ち着きます。
これからはペレットストーブを焚いて、益々モデルハウスをアピールしてください。
本当にありがとうございました。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック