« 体験会終了 | メイン | やっぱり、目に見えないところが・・・・・ »

2010年08月03日

●真実のお言葉

先日の体験会の時
実はとっても嬉しいお言葉を頂いたんです。

それは、OBのRさまからのお言葉。

体験会の時に、「お客様が集まる機会があるのなら、是非とも言ってあげて。」
と言われたんですよ、
とM様から「ことづて」として聞きました。

それは


R様は、いろいろと訳あて、夏など約1ヶ月間ほど家を空けることがあります。

以前、東京にお住まいだったR様
その地域では、結構有名な「健康志向、低アルムホルデヒド」を前面に打ち出した工務店
そこが建てた家にお住まいでした。

その家では1ヶ月家を留守にして帰ってくると

・・・・・・

もう、臭くて臭くてしょうがなかった、と言うことだそうです。

でも
「健康仕様なんだから、これでも大分いい方だろう!?」ということで
これくらいは仕方がないな、と思っていたそうです。

ところが
津山に来て、弊社で建てた家では
同じことをしても、ほとんどイヤな臭いがしない!!

その差は歴然!!


この方の場合は、2軒新築に住んだ、しかも結構短期間の間に、
という結構希なケース。

そんなことから、こんなに差があるもんなんだ!
と言うことが実感として体験できたわけですが

普通は
ずっと住み続けていると分からない。
けれども
そんな臭いがする悪いものに包まれて生活している・・・・・

怖いですね。



先日も、こちらに書かせて頂いたのですが
やっぱり“低”であってもあるものはある、というこですか?

人に優しい家創り
まじめに考えます。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック