« 祝! 上棟 | メイン | エコハウス論  »

2010年06月21日

●いい松、悪い松!?

%E6%82%AA%E3%81%84%E6%9D%BE.JPG

この写真、H邸??

とんでもない!!!!

たまたま通りがかったところで見たものですから、思わずシャッターを切った写真です。

で、
これなんだと思いますか??


お分かりになる方は、そこそこ木のことはご存じなのかな?

これは、うちでもよく使っている“地松”なんですよ。

ちなみに、先日建前をしたH邸がこれ


%E3%81%84%E3%81%84%E6%9D%BE.JPG

どうですかーーー?

何でこんなに違うの?
と「思われた方も多いはず。

そう、これが先日も書いた“乾燥”しているかどうか分かる一つの例なんです。


最初の写真は、同じ地松でも未乾燥剤、いわゆるグリーン材。

で、もちろんH邸は乾燥材。
20%前後まで乾燥させています。



グリーン材は、先日もお話ししたとおり、水分を中にたっぷり含んでいますから
この時期特有の「あれ」が来るんです。

あれ
分かりますか。

そうカビがたっぷりと生えているんです。

えーーーーーーーー!!
と思われた方も多いのではないでしょうか。

でも
結構多いみたいですよ
グリーン材を使うこと。

冬場は分からないのですが、夏になるとよく分かりますね。
(分かっちゃ困るんですけど(汗))



何でグリーン材を使うのか?

それは簡単。
単価が安いから。

グリーン材は、KD(乾燥)材の2/3~ものによっては半分。

うーーーーん!?

お客様の顔を見ずにお金の方を見る。
ってこんなこと!?

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック