« 楽しかった望年会!! | メイン | 今日はクリスマスイブ »

2009年12月24日

●木の家

IMGP2263.JPG

M邸の外観、またまた変わりました。

銀色に輝く外壁から、しっとり落ち着いた木の外壁へ。

なんか途中が落ちている気もしますけど
ま、いいか。

とにかく
地震など外力に対する耐力のため。

断熱がよりいっそう効果を上げるため。

家を長持ちさせるため。

そんなことのために、何度も何度も外壁の色が変わっていきます。


ところで
昨日23日は休日と言うことで、お施主様は当然のごとく現場へ。


お時間を頂戴して、打ち合わせもさせて頂きました。

キッチンのこと、手すりのこと、高さのこと・・・・etc

細かくあげていけば、いくらでも打ち合わせすることがあります。

そのうちあわせ、
M様は、本当に楽しそうにして頂けるので、こちらとしてもありがたい限りです。

そりゃそうですよね。
自分の家が出来上がって行くのに、じぶんも参加して、しっしょに創り上げる
これこそ、本当の家創りですもんね。

聞くところによると
安売りで有名な某メーカーは、中には一切入れず、ビデオを撮って見せるとか・・・・

アンビリーバボー!!! です。


打ち合わせも終わり、外へ出て見ると、お施主様が嬉しそうに家を見てらっしゃる。

「いー家ですね!!。 ホント良い家だ!!!
外壁も木の色になって益々いいじゃあないですか。
仕上がらなくても、これでも素敵ですよね。」

ありがとうございます。

下地でこんなにほめて頂けるなんて、感謝感激です。

ホント木が好きなんですね。

こんなお言葉を頂くと、おかげさまで益々家創りに力が入ります。

がんばります。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック