« 小さな会社 | メイン | U邸の外観 »

2009年02月07日

●矢掛のY様久々の来津

今日はとてもうれしいことがありました。
矢掛のY様が訪ねてきてくださったことです。

矢掛のY様。
私としても2時間近くかけて毎日のように通った現場。
Yさまも「志水さんがわざわざきてくれた。」と言ってくださった。

どの現場も力一杯やったので思い出があり懐かしいのですが
そんなことやこんなことで、ことのほか思い出深いY邸。

そうなんです。
やっぱり長い時間をかけて毎日のように通ったY邸。
言っては何ですが、想いがなくてはとても通えなかったと思います。

そのY様が突然の来津。
聞けば、米戸家具工房さん(kitobitoさん)へよったついでとか。
ついででも何でも良いんです。
米戸さんのところと弊社とは30分位離れているのにわざわざよってくださった
それが本当にうれしい!!  

聞けば、ホントに満足してくださっている様子。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

それが何よりのお言葉です。!!!!!!!!

実は今、酔っぱらってこれをかいているんですが
本当にうれしくてしょうがない。
というか、書かずにはいれれない
そんな気持ちでこれを書いてます。

ありがとうございました。
これからも末永くよろしくお願い致します。


「もしかしたら何を書いているのかわからない
そんな状態かもしれません。
お許し下さい。

コメント

恐縮です!!
いつもながら、直前に連絡して、
サプライズ!?
じゃなくて、いきなり押しかけてばかりなのに、
快く思ってもらえるなら、遠慮なしに行きますよ、いきなり・・・

今度は志水さんも押しかけて来て下さい。
そのときは、早めに連絡下さいよ~

もちろんいきますよー
首を洗って、いやいや楽しみにして待っててくださいよ。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック