« 検査、検査、検査 | メイン | いーい内見会ができました。 »

2008年12月20日

●U邸床組

yukagumi.JPG

昨日、本日とも津山にいて、U邸の床組。
ちょっと急いだ段取りになっているのですが、建前に向けてまっしぐらです。

建前まではちょっとだけ急ぐU邸。

コンクリートも、温度補正もかねて30㎏という、とっても強いものを打ちました。
その強いコンクリートに加え、天気にも本当に恵まれ、こうして床組の段取りができています。

U邸ですが、この建物は2×4工法で建てます。

でも床組は写真の通り、美作材の檜を使ってのもの。
在来工法と全く同じやり方です。

これだけの床組をすると、どこに何を置いてもらってもOK!
加えて2×4工法の場合、面と面で支え合うため、こうした過剰とも思える強い床も必要です。

幸いにもこういった状態の時にお施主様ものぞいて頂き、直に見てもらって
「すごい床組ですね。」と納得して頂きました。

床組を全て終え、後は来週の建前を待つばかり。
晴れると良いのですが!!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック