« U邸地鎮祭 | メイン | 工務店って、何? »

2008年11月24日

●強力な助っ人現る!

IMGP0108.bmp

昨日、今日と世の中は連休。
こういうときにお忙しくして頂かなければならないのはお施主様。

そう、前回お知らせしましたように、いま一番忙しくして頂いているのはお施主様。
珪藻土の壁塗りに奮闘中です!

今日も今日とてご夫婦で現場へ。

私たちものぞかせて頂いたのですが、昨日も昼からやられたとか。
なかなかさまになっってきましたねーー

「イヤーまだまだですよ。」とご主人

そんな会話をしているときに強力な助っ人参上!!

そう、その助っ人とは、
空間工房の森本君。

いつもの赤いアルファロメオに乗っての参上。
おもむろにトランクから左官道具を出して地下足袋(じかたび)に履き替える。
もうやる気満々!

で、彼が主導的に塗るのかといえばそうではありません。
彼は塗り方を指導、やりにくいところなどをやってみせる
あくまで「お施主様が自らやる」というのを尊重しての仕事。

でも、でもやっぱり本職の人間、しかもその社長が来たとなるとやっぱり心強いですよね。

これでY様の塗りにも益々磨きがかかるのでは!?



考えてみるといいですよね。
こういう関係。

普通だったら、自分でやるんだからほっておけば良いんでしょうが
こうやってどうなっているのか心配で、わざわざのぞきに来て指導する。

これってやっぱり「ものを売る」のではなくて「気持ちも一緒に売る。」
そういうことではないかな?
私はそう思います。



tomokikun.JPG

そうそう、それと現場に来ていたのは、もちろんご主人だけではありません。
奥様と、ある意味もう一人の強力な助っ人!
そう、知輝くん、Y様のお子様です。

はっきり言うと、全く戦力にはならないし、かえってぐずったり泣いたりとじゃまの方が多いのでしょうが
やっぱりそこはかわいいかわいい宝物!!
気持ちの上で十分強力な助っ人なのでは!?

写真は現場に寝かせた知輝くん。
森本君が言ってくれてのですが
「普通なら、現場っていろんなものが舞っていて赤ちゃんなんか連れれこれる環境じゃあないんですが、こうやって安心して赤ちゃんを連れて来れる現場って良いですよね。ウールブレスも一役かってますよ。」

そうですね。ほんと!!


コメント

ホントにキレイな現場で感心しました。
あまりお役には立ちませんでしたが
とても丁寧に仕上げられていて
素敵な壁だったので
うれしく思いました。
ありがとうございます。

いつもながらお世話になります。
何でもやりたがりの出者張り者なので、いつも面倒見てもらい申し訳ない?と、ちょっと思ってます。
もう少し、見てやって下さいね~
P.S
一眼デジカメ持った志水さんは新しいおもちゃ買ってもらった少年の様な目でイジクリ廻してましたよ。
チビの写真も綺麗です。
ソフトにハードが追いついた?のかな~


はい、はいいつでも見ますよ。特に女房は赤チャン好きみたいなんで、とっても喜んでます。
おっしゃるとおり、念願のデジイチは私の絶好のおもちゃです。今のところ暇になるといじくり回してたのしんでまーーす。(^_^)v

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック