« Y邸外壁打ち合わせ | メイン | 一軒、一軒 »

2008年10月11日

●もうすぐまつり

もうすぐ秋祭りです。

何かうきうき、わくわくしますよね!

でもそうばっかり言っていられないんです。


私の住んでいる二宮は、人から見ると一つの大きな町内会に見えるようですが
実は13の小さな町内会に分かれています。

この各町内会で“だんじり”を持っていて、それぞれが練って歩くのですが、
人手不足で悩んでいるんです。


二宮に限らず、昔からある町内会のほとんどがそんな状態なんでしょうが、
高齢化と若者不足というのが本当のところ。

敬老会でもしようものなら、2/3位の人を祝われる方という始末。

そんなのだから、だんじりを練って回る人がいない・・・・

先日も町内会の総会を開いての第一の議題は
「だんじりを出せるか、どうか」

「出す」ではなく「出せるか」というところが悲しいでしょ。

私も発言してして言いました。
「出せる、出せないじゃあなくて、出しましょうよ。練って歩くことができなければ、そこへ出してその前でいっぱいやって、祭りに参加しましょう。でなきゃ、あんまり寂しいじゃあないですか。」

果たして当日何人の人が集まってくれるか?
それは分かりませんが、祭りは楽しまなくちゃ!!
と思う私です。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック