« Y邸進捗状況 | メイン | 地松の梁 »

2008年08月13日

●工務店は危ない!?

先日お施主様とお話をしているとこんな話教えてくれました。

友人が家を建てるとき、大手ハウスメーカーはいやだ。
かといって工務店にいくと“取って食われそう”な気がして行きづらい。

それではどうすればいいのか???

その友人は、WEB上で
自分の建てたい家の細かいところ、予算まで書き出して
こんな家を建ててくれる会社を募集。

希望にあわせてくれる会社が見つかり、そこへ依頼するとのこと。

・・・・・・・・


何となく分からないでもない、でも分かりにくいような話。

世の中PCがなければ生きて生けないような時代。
かく言う私も先日PCが壊れてすごく難儀をした。

WEB上においても、それこそ多種多様な会社が名乗りを上げて
競い合っている。
もちろんこうしてブログを書いている私も例外ではないのでしょう。

でも、なんか釈然としないのは
家ってホンとにそれで選べるの????
ってこと。



ちなみに私のところは、何度も何度も打ち合わせを重ねて、
四方山話も含め、いろいろなお話をして、いろいろな提案をして
お互い分かり合った上で契約を結ぶようにしています。

家を建てるってこと。
今では、家は“建てる”“創る”ものではなく“買う”時代???

だからそんなWEB上だけで、自分が一生住み続ける家を創る会社を
選ぶことができるのだろうか?


家を創る会社を選んで頂くということは、一生住み続ける家を創る私自身
を選んで頂く、ということと信じている私には理解しがたい話です。


それにしても問題なのは、『工務店に行く取って食われる』という感覚。

そんなことは決してない!!
きちんとまじめにお客様のことを考えている会社は絶対にそうですよ。




でもそんな感覚がある以上何とか分かって頂かなければ!!

そんなときにやっぱり思い出したのが太田さんのブログ。
皆さんもう一度読んでみてください。
いいこと書いてますよ、ホンと!!

先日「家の値段を比べるということ」と言う記事の中でも紹介したのですが
もう一度ご紹介します。
「工務店がやっている見学会へ行こう」

読んでない方は是非一読あれ。




それからもう一つだけ。
矢掛のY邸。
今からしばらくは家の一番大切な部分が見られる絶好のチャンスです。

お施主様にお願いしたところ、快く「是非見てもらってください。」
というお言葉をいただいておりますので
ご希望の方にはご案内したいと思います。

ご希望の方は、こちらからご連絡ください。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック