« 暖かい家ご訪問 E邸の場合 | メイン | 素晴らしき出会い »

2008年03月01日

●S邸リフォーム完成

倉敷のS邸が完成しました。
最後になって、あちこちの追加工事などがあり、ちょっとだけ慌てましたが
なんとか完成させることができました。

s-tei1.jpg

S邸の場合、先日のY邸のような自然素材ばりばりという感じではなく、
築30年の家を基礎の部分からもう一度補修し直して、頑丈にする、というのが第一。

それをした所で、使いやすく、伸びやかな間取りにするというのが第2。

そしてそれを快適な空間に仕上げていくというのが最後の目標。

そんな事を念頭に置いて仕上げていきました。

おかげさまで当初の目的通り、伸びやかで使いやすく快適な空間を造る事が出来た、
と思うのですがどうでしょう?


s-tei2.jpg

今回の工事の収穫としては
勿論第一にお施主様にとっても喜んで頂いたこと。
これが一番最初ではありますが、その他に
新しいネットワークで素晴らしい人達、職人さんたちとの新たな出会いを頂いたこと。
そして、いままで遠くて仕方なかった南の地が通えば通うほど,どんどん近くなったこと。
そういったことも大きかったですね。

通い慣れたこの道も、これからは時々になってしまう、通い慣れたこの家も、もう勝手にはいることは出来ない、というお引き渡しの後の独特な寂しさがありますが、今回も仕事をさせて頂き本当に良かった、という想いでいっぱいです。

これからは、この素晴らしいネットワークを最大限に活用し、南の地でも新たな素晴らしい出会いの機会を頂くことが出来れば最高だな、と思う今日この頃です。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック