« 大工さんの話、コンプレッサーの水??? | メイン | 赤ちゃんがなめても大丈夫! »

2008年01月29日

●珪藻土のプロ

Y邸ですが、今はプロが珪藻土を塗っていますよ。
それも彼らお奨めの『エコクイーン』というものを。

塗っているのは空間工房という会社。
珪藻土に興味がある方なら、もしかしたら知っているかも・・・・
それくらい有名な人達ですから。

空間工房を率いているのは森本君。
10年位前に「珪藻土や」を始めました。

珪藻土はもちろん塗り壁材料。これを塗るのは普通で言えば左官さん。
でも森本君は「左官」ではなくて「珪藻土や」さん。

「うーん? どこがどう違うの?」知らない人はそう思うでしょ!

彼は、珪藻土、それもエコクイーンしか塗らないのです。
それはなぜか?????

例えば」「聚楽(じゅらく)」という塗り材、和室などによく塗る、表面がざらざらしたやつ。
これには、それを固めるために化学物質たっぷりの“のり”が含まれているのです。

彼は昔こう言いました。
「化学物質たっぷりの人に悪いものを塗る位なら他のことをやっていた方がいい!」

だから彼は珪藻土、それもエコクイーンという珪藻土しか塗らないのです。
それは、エコクイーンが住む人にとっても良いものであると信じているから!!

エコクイーンという珪藻土だけが良いものかどうか、という議論はここでは置いておいて、
でもすごいですよね。
良いというものを信じて、それを塗り続けて、広めて回って喜ばれている。

もうこれは“おたく”の領域を超えて“神の領域”に入っているかも(笑)

でもそんな彼が薦めるものだからこそ、当社でも塗り壁は珪藻土、それもエコクイーンを塗っています。
私は難しい事はよく分かりませんが、「何か気持ちいい。」というか
「空気が違うというか、そこにいると帰りたくなくなる。」そんな空間ができあがります。
ほんと、良いですよ。

今回は、そんな珪藻土やウールブレス(ウールの断熱材)を使った事もあり、
本当に気持ちよくて、断熱性が高い家ができあがりました。
またご案内しますが、この素晴らしい家も公開させて頂きたいと思っていますので、
その折りには是非ともご来場ください。


ここまで書いて、写真をアップしようと思ったら、今日もまたカメラを現場に置き忘れたことに気づきました。
空間工房、森本君に関してはまたの機会にアップしたいと思います。

リンク先を貼り付けるために、空間工房さんのホームページを覗いたら、
Y邸のことが書いてありました。 下記のリンク先より入ってください。

日本珪藻土 エコクイーン
http://www.ecoqueen.com/

空間工房
http://www.coocankobo.com/


コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック