« お施主様のお仕事⑥ お子様も大活躍!! | メイン | S邸も進んでいます。 »

2008年01月22日

●暖かい家ご訪問 T邸の場合

先日からご報告させて頂いているとおり、先日の日曜日は午前中は手すり造りのため鉄工所へ、
午後には現場へ、と充実した1日を過ごさせて頂いたのですが
実は、夕方には今度リフォームを予定されているT様をOBのお客様の所へとご案内しました。

386.JPG

このOBのお客様の家、50坪近くある普通の家よりは一回り大きな家なのですが、
暖房器具は薪ストーブのみ。

358.JPG

実はその薪ストーブもいわく付きで、導入当初ストーブのディーラーが
「この家を暖めるには、このストーブでは能力が小さすぎますよ。もっと大きなものを選ばないと寒いですよ。」
と言ったものだったのです。

当時お施主様もこのことを聞いて「うーん?」と考えられたのですが、
「このストーブがどうしても欲しくて欲しくてたまらなかったので、やっぱりこれにします。
もし寒かったら補助暖房で温めますから。」
と言われたのです。

そのストーブの名は「Ugly Duckling (アグリーダッキング)「みにくいアヒルの子」」
SCAN(スキャン)というメーカーが販売している小型ストーブです。

t%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%96.JPG

結果的には、これ1台で十分暖かいどころか、そんなに“ごーごー”炊かなくても
というか、適当に“ちょろちょろ”炊いて
50坪の家全体が十分に暖かい、と言うこと。└(^へ^)┘

手前みそではありますが、これも次世代省エネクラスの断熱を施していることに加え
今のレベルで言えば窓も☆☆☆クラスの高性能なものを使っているから、
そしてそれに加え、ウールの断熱材や珪藻土を使用しているため!?

つまりは総合力でこれだけの性能を発揮していると言うことですね。(^o^)v
(☆☆☆クラスについては過去の記事エコガラスをご覧ください)

T様もこれを実感されて、なかなかの好印象だったのでは!?


OBのT様とお話していて嬉しい話がもう一つ。

実はT邸にはエアコンが1台のみ。
それも、以前使っていた6~8畳用があるだけ。
そのエアコンでさえ、ほとんどつけないということ。

T様が言われるには、
「この家は、冬もええんじゃけど、夏もそねー暑うないんで。」
「じゃけん、エアコンがそんなに欲しいと思ったことがないけん、つけんのじゃが!」

「家を造る時に志水さんが来て、えーのばっかり言うもんじゃけん、えーことばーゆーて、
ほんまかいな、と思うとたんじゃけど、実際に住んでみてほんまにえーわ!!」

私も良いのばっかり言っていたわけではないんですが、
「住んでみてホントに良さが分かった。」というお言葉、これ以上のお言葉はありません。(TOT)

本当にありがとうございます。m(_ _)m m(_ _)m

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック