« あれから13年・・・・・ | メイン | お施主様のお仕事⑥ お子様も大活躍!! »

2008年01月20日

●お施主様のお仕事⑤ 鍛冶や??

01200001.JPG


 しばらくご報告していませんでしたが、Y邸も最後の仕上げ段階に
入ろうとしています。

 
その仕上げの段階で取り付けるものの一つに階段手すりが

ありますが、既製のものでは奥様のおめがねにかなうものが

 無いため、今回はこれを手作りすることになりました。

ということで本日は、階段手すりをアイアンで作るため、鉄工所にやってきました。

現場で実寸をとって(実物大の大きさを鉄板に実際に書いて)それにこれから作る


手すりをそこで曲げたりひねったりしてみようということなのです。

というのも、Y様を始め素人の方は図面などでは理解しにくいため、それでは実際に目の前で

やるのが一番分かるのではないか、という事からなのです。


上の写真は、「この棒を、こっちに付けて、これくらいの間隔で・・・・・」

「それから、曲げるところはこれくらいのアール(曲がり角度)で・・・・・」

と話している様子です。

Y様も交え、下の鉄板に書いては消して、「こっちの方がええんじゃない?」

とか言いながら、また書いて・・・・・

そんなこんなを繰り返しながら、Y様の頭にあるものが絵になっていきます。


何とか、イメージを絵に出来たところで、実際に曲げたりしてみます。

01200008.JPG

この作業にはY様も参加して頂きました。

大金槌(おおかなづち)を持つ顔は真剣そのもの!!

まるで鍛冶やさんのようです。

この後、ゆったり曲げるところもY様に協力して頂いて・・・・

出来ました! 出来ました!!ほぼY様の頭に描いていたアイアンが!!!!

この後の細かい作業は、プロに任せる事にして。。。

めでたし(^o^)v めでたし(^o^)v  ですね。

後はできあがりを待つばかり。。。 

楽しみですね。。。。


ところで、この作業を一緒にやってくれたのがセノー君。

奥様の願いを叶えるためにめぼしい職人さんを探していたところ、

いました。いました。

それもごくごく近くに。。。。

彼は、私の昔からの友人で、時々呑んで回ったりするホントに良い友達。

器用で、気さくな彼も私の力になってくれました。

セノー 今後もよろしく!!!!!


コメント

妹尾さん、志水さんお休みの日にありがとうございました。
できあがりが楽しみです!

妹尾さんの娘さんと、ウチの娘が同じ学校の同級生ということも分かり、ビックリ!
これからも何かとお世話になります。

ホントに、良いものが出来ると良いですね。

セノーのところと娘さんが同級なんてビックリです。
世の中ってホントに狭いですよね。

特に津山かな・・・

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック