« お施主様のお仕事④ タイル貼り | メイン | お施主様のお仕事⑤ 鍛冶や?? »

2008年01月17日

●あれから13年・・・・・

今日テレビを見ていると阪神淡路大震災の話題が・・・・

あれからもう13年も経つのですね。

このところ忙しさに取り紛れて今日が大震災の日という事をすっかり忘れていました。


あのころ私は全国組織のある青年団体に所属しており、この大事件を知った時、

「神戸の知り合いの人達は大丈夫だろうか?」とい事が真っ先に頭をよぎりました。

そうこうしていうるうちに、神戸の人達を救うため全国のあらゆるところからボランティアが組織され始め

ました。


私の所属していた団体でも「少しでも出来ることをしてあげよう。」ということで

“炊き出し隊”を組織してボランティアに向かいました。

何をしてあげれば喜ばれるだろう?

そんなことから、冬のさなか寒い想いをしている人達に暖かい食べ物を食べて頂こう

ということで「うどん」や「豚汁」を作りに行きました。


神戸まで普段なら2~3時間もあれば余裕で着けるのに、あの日は10時間近くかけて行ったこと

結果的に夕食時間には間に合わなかったのですが、それでも「ありがたい。」「おいしい。」

そんなことを言ってありがたく食べてくれた人達のこと

ニュースで見た光景が目の前に広がっていたこと・・・・・・

そんなことやあんな事を、ニュースを見て改めて思い出しました。


改めて13年・・・・・・

カテゴリーの「志水住建について」の中の「なぜ、志水住建は建築やなの?」

にも書かせて頂いたとおり、良くも悪くもこの震災がなければ私は建築やでなかったかもしれません。


感慨深いですね。。。。


コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

トラックバック